スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年05月31日

クリス・コスタの・・・

街ゆくオネェさん達が、薄着だぜー!ひゃっほー♪
honeyBeeです。


(Magpul Dynamics DVD 『The Art of The Tactical Carbine』より)

米国マグプル社インストラクターである、クリス・コスタ氏です。
ここ最近、日本のエアガン界で最も熱く有名なオッサンですね。
熱狂的なファンには、ほとんど「神」と同義の存在。
「オッサン」呼ばわりしようものなら、「何様ぢゃ、われー!!」と、
身の危険を感じるほどのカリスマぶりです。

で、DVDを仔細に観ていると、このコスタ氏の右腕に何やら文字が書いてます。


honeyBee WAREHOUSE
「コスタの右腕」



説明いりませんね?タトゥーです。
ロシアのサイケなネーちゃん2人組のアレでわありません。
じゃぱにーず漢字で「チチオヤ」と読めます。または、「オヤジ」かな?
と、まぁ、細かいことは置いておいて、「今、マグポーが熱い」との、
ミツバチマーケティング部門の調査結果もありますので(そんな部門ねーですが)、
「よし、ここらで長い物に巻かれておこう」と、安易な思考かつ軽快なフットワークで、
「父親」モンモン商品化決定v(T T)v

この夏、無痛でコスタの魂が貴方の右腕に宿ります(笑)
このタトゥー、TPOを間違えると、ただのアホの子に見えますので、ご注意を。
真夏の湘南ビーチicon01とかでは、絶対に何の効果も発揮しないと思います。

暇ができたら、リリースします。たぶん、来週・・・



『コスタの愛銃』という商品名で「息子」の文字も企画しましたが、
「どこ用のタトゥーですか?」と、経理のオネーさまの目に留まり予算が下りず、断念・・・

でわー、またー。







  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 22:12Comments(0)

2009年05月26日

確火下山

動かざること山の如し。飛んで火に入る夏の虫。
honeyBeeです。おはようございます。

本日店頭発売の新製品のおしらせ。

honeyBee WAREHOUSE
「SF MR07モデル M1911 アンダーマウント」



東京マルイ1911A1&MEU対応のシュアファイアMR07をモデルとしたアンダーマウントです。


毎回、表題を考えるのに飽きてきたので、今回は4文字熟女icon06

Surefire Under Mount=確火下山

・・・・・違うと思いますが・・・なにか?

製品の方はふざけてませんので、どうぞヨロシク。

  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 11:48Comments(0)honeyBee WAREHOUSE

2009年05月19日

発売マヂカ!?

どもー、honeyBeeです。

本日は、あるアイテムの発売決定のお知らせデス。

honeyBee WAREHOUSE
「CQB STANDOFF for マルイGLOCK17」







































グロック大好きhoneyBeeの個人的趣向で突如企画されたアイテム。
過去の記事(2/27)で「リリースできたらイイな♪」と無責任きわまりない
希望的お知らせをしておりましたが、この度、商品化が正式に決定しました。

知る人ぞ知る、米国ArmsRoom社の逸品をモデルにして、
実物のカッコ良さを忠実に再現しようと、チカラの限り努めました。
基本的に東京マルイのGLOCK17(ガーダー製カスタムフレーム含む)に無加工取り付けが
出来るように作ってあります。
その他のレール付き各社グロックに取り付ける際は、フレームに若干の加工が必要です。


<<このアイテムの最終サンプルを、ワタクシのお師匠に見せに行った時のお話>>

お師匠さま
「オイ、みつばち。このトゲトゲは、何の目的でピストルの先に装着するのか、
勿論、君は理解した上で製作してるんだろうね?」
みつばち
「えーと、戦闘を終え帰宅した漢たちが帰宅後すぐに、このトゲトゲを利用して肉を叩いて
柔らかくする為かな?別名BBQ STANDOFFとも言うとか言わないとか・・・
”男子、厨房に入らず”とか、もう時代錯誤っすから♪」
お師匠さま
「バカモノ!コレはぢゃな・・・オート拳銃というのはバレルを正面から強く圧迫されると、
撃てなくなるのぢゃ。それは、ガスブローバックガンでも同じこと。見ておれ、このアホゥが。
ホレ、こうやってアウターバレルを前から手のひらで押しなが引き金を引こうとしても・・・」

PANッ!!

みつばち
「お、お師匠、あの、その、手のひらに血マメが・・・」
お師匠さま
「だから、このトゲトゲを拳銃の先端に装備しておけば、
超接近戦闘で万が一、敵にマズル部分を圧迫されてもぢゃな・・・」
みつばち
「あのー、もしもーし?お師匠、なんなら、ちょっと血も出てるんですけど・・・
(いつもながら堂々とした現実否認・・・脳内モルヒネ炸裂だな、この人・・・)」


全く購買意欲をそそらないCQB STANDOFF製作記ですが、
グロック好きの方で、このアイテムのカッコ良さに共感いただける方、買ってくださいまし♪


コレ、着色前のサンプル品。
















来月発売デス、たぶん・・・。いや、発売デス。




  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 12:55Comments(0)

2009年05月14日

SFモデル

こんにちは、honeyBeeです。

本日はコチラの2つ。

honeyBee WAREHOUSE
「SF MR07モデル M1911 アンダーマウント」



honeyBee WAREHOUSE
「SF MR11モデル M9 アンダーマウント」



シュアファイアのMRシリーズをモチーフにした、ハンドガン用アンダーマウントです。

M1911用モデルは、マルイM1911A1およびMEUに対応、
M9モデルは、各社M9/M92シリーズに対応してマス。

ガバ用は以前に何とかというブランドから、同モデルがある時期に出てましたね。
私も「カチョエエ♪」と思って購入したものの、いざ組んでみると加工が必要だったり、
スライドストップの効きがシブかったりして大変だったので、
その辺に配慮して作り直してみました。


今月末くらいに発売デース♪




  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 18:01Comments(0)

2009年05月02日

PRC-148

お久しぶりです、honeyBeeです。

本当に久しぶりの記事更新ですが、その間、
「ミツバチさん、越冬できなかったのですか?」などという心温まるお便りも特になく、
酢豚定食の出前の電話が間違ってかかってきたくらいの北欧風スローライフな日々を
過ごしておりました。

さて、お久しぶりで何からご紹介していいのか、悩むところですが、
来週リリースのこちらから、ご紹介して参りましょう。

SpartanAirsoft
「AN/PRC-148 MBITR 変身キット」
























映画とかニュースでよく目にする無線機ですな。
各部がリアルサイズで再現されております(本体のディスプレイやボタン等は全てダミー)。

付属のコネクターを使って、本体内部に小電力トランシーバーなどをセットすると、
お手持ちのトランシーバーがPRC-148に変身します。
ComTacⅡヘッドセット等を接続して使用すれば、装備の完成度が一気に高まりますヨ。



付属のフレキシブルアンテナ&アンテナワイヤー(共にダミー)と
専用のマウントハーネスを使えば、背中にアンテナだって立っちゃいます。





連休明け発売です。

でわまた~♪









  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 18:15Comments(0)