2009年11月26日

新色 MR07モデル

こんにちわ、honeyBeeです。

本日は、シュアファイアモデルのM1911アンダーマウントに新色追加のお知らせです。

honeyBee WAREHOUSE
「SureFire MR07モデル M1911 アンダーマウント(パーカライズド)」


















好評発売中のBKに、パーカライズド・カラーが追加ラインナップされます。
マウント本体はCNCアルミ削りだしで精度にはお墨付き。付属の専用スライドストップも
マウント本体と同色に染められており、無骨なM1911によりマッチする仕上りとなってます。

東京マルイM1911A1とMEUに対応しており、
取り付けは刷り合わせや削り等の加工が全く不要の1分程度でポン付けOK♪
取り付けガイドも付属してます~

みつばちが自信をもってオススメする一品ですヨ。

来週月曜日より発送開始です。

でわ~♪

  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 18:06Comments(0)honeyBee WAREHOUSE

2009年11月22日

サウンド・カット機能搭載!?

こんばんみ~、honeyBeeです。

さて、お昼の続きです。

「ComTacⅡスタイル MILITARY Ops ヘッドセット」って、
名前が新しくなっただけぢゃねーの?の巻の第2部。


トゥルルルルルルルルル・・・
弟子入りして数年の北の国在住の激辛クチのM先生から、先日お電話がありました。

「ミツバチ印の新型パチタック・ヘッドセットの取説が旧型に添付されていたのより、
詳しくなってるぢゃねーか。でもよー、肝心なサウンド・カット機能の事が書いてねーぞ?」
「へ?」
「え?お前知らずに売ってたのか?」
「サ、サ、サウンド・カッチン機能でしょ?」
「カット!」
「あー、そのカットね、カット。し、知ってましたよー、先生。
あえて、書かなかっただけですって。サプライズ、サプライズっすぅicon14
「・・・」


実物のComTacヘッドセットには、
「サウンド・サラウンド機能」と共に「サウンド・カット機能」が備わっています。
実際の戦場では射撃音や爆裂音など、耳に有害な音であふれており、
それらの音をさらに集音・増幅して、イヤーカップ内のスピーカーから聞こうものなら、
敵にヤラれてしまう前に、先に自分の耳がヤラれてしまいます。
「サウンド・カット機能」とは、それらの突発的な大きな音を自動的にシャット・アウトして、
イヤーカップ内のスピーカーからは聞こえなくするものです。


さて、M先生との電話を切ったあと、
事務所にあった「ComTacⅡスタイル MILITARY Ops ヘッドセット」の電源を入れ、
自分の頭に着け、イヤーカップの両側の集音マイクの前で、おもいっきり手を叩いてみた・・・

「パン!」


おおおおおぉ・・・



ということで、添付の取説には書いてませんが、好評発売中の・・・
honeyBee WAREHOUSE
「ComTacⅡスタイル MILITARY Ops ヘッドセット」















「サウンド・カット機能」が備わっちゃってマス♪
サウンド・カット機能が働いた直後、サウンド・サラウンド機能によって集音・増幅されて
聞こえるその他の音も小さくなりますが、数秒ですぐに回復するのでご心配なく。

すでにご購入いただいた方は、試してみて下さい♪


ちなみに先週、NEW vesionの「ComTacⅡスタイル MILITARY Ops ヘッドセット」に、
KENWOOD対応PTT版も追加ラインナップされてます。
そちらもどうぞヨロシク♪


  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 21:01Comments(0)honeyBee WAREHOUSE

2009年11月22日

続:NEW version

こんばんわ、honeyBeeです。

本日は、「ComTacⅡスタイル MILITARY Ops ヘッドセット」って、
名前が新しくなっただけぢゃねーの?の巻。

ちなみに、2人のお師匠から教えてもらった私自身も知らなかった【新事実】を含みます(笑)


まず、一目で分かる一番わかりやすい変更点はココ・・・
























実際のサイズよりデカイ画ですが、ヘッドセットから伸びるコードの先端部のプラグです。
ご存知の方いるかも知れませんが、実物のComTacヘッドセットと同形状になっています。
オーディオのプラグに似たこのプラグを、PTTディバイスのソケットに挿入して接続します。

スボっ♪




先週、PTTディバイス(ICOM対応プラグ)が単品でリリースされています。
PELTOR(右)、TCI(下)、NEXUS(左)の3種のモデルをラインナップしました。



いずれのモデルも、「ComTacⅡスタイル MILITARY Ops ヘッドセット」
互換接続できます。
装備のスタイルに合わせて、PTTディバイスの形状を変えて楽しむことができます。


そして、気になる、実物のPTTディバイスとの互換性ですが・・・

お師匠の一人、日本のミリタリーラジオの神様「特小工房」のかさはら親分から、
先週、お手紙をいただきました。


前略 みつばち殿

実物と同形状の「ミリタリースタンダード・プラグ」仕様になった、New versionの
ComTacタイプのヘッドセットだが、プラグの外観は実物と同じでも実物のPTTディバイスに
接続して使えない場合がある事を、君は知っているのかね?ムァッハッハッハ~♪
だが、放置プレイにしておくわけにもいかないので、もし困っている方がいるのなら、
私のラボの存在を教えて差し上げなさい。必要な処置を施してしんぜよう・・・
では、アディダス!

カサ@@ハラ


※文面はご本人のモノではありません。要点を残して、ほぼ全部改ざんしています(笑)


えー、解説をしますと、ヘッドセットとPTTディバイスとを接続するプラグの電子回路の
配線変更をすると、実物のPTTディバイスと接続して使えるようになるということです。
PTTディバイスだけでも実物を!という方は、「特小工房」さんの扉を叩いてみてください。
【PTTだけでも実物を使いたい!回路変更ツアー】が良心的なお値段で用意されています。
それ以外にも、ミリタリートランシーバーに関する豊富な知識と確かな技術で、アナタの悩み
に応えてもらえるはずデス。


で、もうひとつ、従来品との相違点をお伝えしたかったのですが、
My honeyと買い物に出かけなくてはならなくなったので、また今度♪


では、ごきげんよう・・・

  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 12:54Comments(2)honeyBee WAREHOUSE

2009年11月17日

もしもし?

「もしもし?」
「はい、ミツバチ商事ですが」
「マーボー豆腐定食を2人前お願いしたいのですが?」
「えーと、ウチはミリタリー関連商品のメーカー業をしている会社なんですが・・」
「あとねぇ、味噌ラーメンと回鍋肉をお願いします」
「・・・・」
一方的に話をしてくる味噌味が好きな方でした・・・\(T T)/


本日はコチラを。

honeyBee WAREHOUSE
「H-250スタイル ミリタリーハンドセット(アイコム対応)」

























特省無線機に直付け可能なH-250スタイルのハンドセットです。

使用方法は、こちらの画像を。





















本体側面にPTTスイッチ(=送話スイッチ)が付いており、普通の電話機で話しするような
感覚で無線通話が可能です(この人は中指でPTTスイッチを押しながら通話してますネ)。


参考画像をもう一枚♪



この人はPRC-148無線機に接続して使ってます。


実物では、PRC-77などのデッカイ箱型の無線機に接続して使うこともあります。



戦争映画などで、爆撃と砲弾の嵐の中で通信兵が障害物の陰に身を隠しながら、
「本部、応答願います!!もうココは持ちません!至急応援を!繰り返します・・・」
みたいな台詞をハンドセットに向かって大声で怒鳴ってるシーンに見覚えはありませんか?
その時、通信兵が背中に箱型無線機をランドセルのように背負っていることがよくあります。

私が子供の頃は携帯電話など無かったので、そのようなシーンを見て、
「何で戦場で電話できるのかな?」と不思議に思っていましたが、
H-250のようなハンドセットで無線通話をしていたのですね。


ということで、H-250軍用もしもし機のレプリカがお手ごろ価格でhoneyBeeより今週発売♪
無線機と接続して通話ができますし、コスプレアイテムとしても優秀賞(^ ^)v

初回入荷数が少な目ですので、いち早くほしい方はお店で予約してくださいね~

でわ、また。






  

Posted by honeyBee WAREHOUSE  at 00:54Comments(0)honeyBee WAREHOUSE